プレミアリーグ チェルシー Vs ハル・シティ

昨日開幕したプレミアリーグ。
チェルシーは何とか勝利をものにしましたが、本当ヒヤヒヤものでした。


プレミアリーグ Week1 チェルシー 【2ー1】 ハル・シティ 

画像


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ



■得点シーンをメモ的に

28分 ハント(ハルシティ)


ハル陣内からのフリーキック。
チェルシーのゴール前に放り込み、メンディが競り勝ったボールを両選手が競り合い、こぼれたボールはバイタル周辺。
そこをボアテンクがひろい、シュート。
このボールがアシュリー、ミケルと当たってこぼれた所がフリーのハントの所。
ハントが押し込みハルシティが先制。

37分 ドログバ(チェルシー)

ハル陣内(ゴールから30メートル弱かな)の正面で、ミケルがもらったファールを、ドログバがフリーキック。
ボールはゴール右隅に落ちる見事なキックで、チェルシーが前半のうちに同点!!

90分+2 ドログバ(チェルシー)

このまま終わるかと思われたアディショナルタイム。
クリアボールをドログバがひろい、カルー→ドログバ→デコ→ドログバとつなぎ、左サイドからドログバがクロス。
このクロスが絶妙な弾道でハルシティゴールに決まり、劇的な逆転弾が決まりチェルシーが逆転に成功!!


■感想

攻撃面では決定機も数回あったし、何とか2得点してるしで、それほど絶望的に悪くはなかったけど、守備面では相変わらずバイタル周辺がスカスカになってましたし、失点シーンもそこからでしたから、その辺の改善はして欲しいですね。

ミケルの交代はこの辺の事が出来なかったからなんでしょうかね。
エッシェンになってからはある程度改善出来ていたように思われましたが、これもバラック投入があってからこそだとは思うので、ミケルがアンカーの時ももう少し周りがケアできるといいんですけどね。

マルダやランパードにはこの辺の守備を意識的にやらせてないんだろうかね?(アンチェロッティは)
その辺はちょっと疑問です。


個人的にはエッシェンは右でプレーしたほうがボジングワが活きる感じがしてるんですけどね~。
マルダとアシュリーのように。
なので現状は今日のスタメンがベストなんでしょうかね。



まぁ昨シーズンのフェリポンの時と比べると縦への意識があるので、引かれた相手でもある程度崩せたんじゃないでしょうかね。
フェリポンの時は正直点が入る気がしなかったから・・・・。

■アンチェロッティのコメント

「スコラーリ前監督のラストゲームがハル・シティ戦だったということは理解している」
「だから私は試合前にはっきりと選手には伝えたんだ。今日はそんなことは起こらないとね」
「私はとにかく落ち着いていたよ。ただ心配していたことは事実だ」
「開始1分で先制していた可能性もあるが、ドログバが素晴らしいゴールを決めてくれたよ。チームにとって、どんな時でもゴールを奪うことができると信じることは非常に重要だ」


そうそう昨シーズンの1月にあったハルシティ戦はドロ試合だったよね。
あの時も攻めあぐねて結局0-0のドローだった。
あの後すぐに解任されたっけ。
悪い流れでも勝ちきれるというその人がもってる運もあるとは思うけど、やっぱりクラブチームでの経験値の差がアンチェロッティとフェリポンとの差なんでしょうかね。


思い出したついでにチェルシーファンなら、数年前の開幕戦を思い出したかもね。
チェルシー弾さんの所でも書かれてましたが、モウさん時代のチェルシーで同じく開幕戦で内容がすこぶる悪く、ドロー寸前の所を途中出場したクレスポの劇的弾で勝利したのと何となくだぶりました。

なので今シーズンは優勝しちゃったりして、な~んて勝手に盛り上がってる今日この頃です。(笑
ってまずはバイタル周辺の守備の改善をしなくちゃいけないね。
じゃないと毎試合失点しちゃう気がしてます。

頼むよアンチェロッティ!!ということで劇的?!な勝利で終わったハル戦のダイジェストをどおぞ!!






人気ブログランキングプレミアリーグブログランキングなどに参加中!!
よかったら1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!

  
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ



この記事へのコメント

あやっくす
2009年08月17日 00:49
昨シーズン開幕戦は調子良かったですが、チームのピークを開幕戦にもってきたり研究されると単にパス回しに従事して攻めあぐねたり守備の課題がなかなか解決しなかったりと悪循環になってしまいましたからね。。
今シーズンは徐々に調子を上げていって欲しいものです。
バルサンガ
2009年08月17日 11:52
こんにちは。
決定機を作れている分、スコラーリで停滞していた頃との違いは大きいと思いますが、新監督の開幕戦としては上々かと思いました。
とは言っても、昨シーズンの序盤は素晴らしいと思っていただけに、今年はつまずかずに熟成していってもらいたいところですね。
銀杏
2009年08月17日 13:54
どうも、お久しぶりです。
アンカーの選手のミスは失点に直結する可能性が高いですよね。
失点シーンの時の守備はかなり酷かったですし。。。
ここを改善しない限りミケルあたりがバンバン狙われそう。
たふた
2009年08月17日 23:52
>あやっくすさんへ
こんばんわ!
確かに昨シーズンの開幕戦は良かったですね。
その後悲しいくらい失速していきましたけど・・・。

まずは守備の改善からでしょうかね。
やっぱり。
チェルシーは守備が良くなると、チーム状態が上がる感じがしてるんで。
なのでアンチェロッティにはしっかりした守備組織をまずは作って欲しいです!!
たふた
2009年08月17日 23:54
>バルサンガさんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます!!
仰るとおり、スコラーリの時とは違って、ある程度縦への意識があると思うので、ある程度決定機は作れてますよね。

まだまだこれからでしょうから、アンチェロッティには頑張ってもらいたいです!!
たふた
2009年08月17日 23:57
>銀杏さんへ
こんばんわ、お久しぶりです!!
このシステムではアンカーの負担はかなり大きいですから、ミケルも大変でしょうね。
どうもミケルがアンカーの時は他の選手のフォローも少ない感じはしてますが、もう少し彼にも頑張って欲しい所です。
2009年08月18日 19:11
ランパードはトップ下では活きない気がする
試合中何度も下がり気味でプレーしたがってたし、トップ下は合わないんじゃないかな?
Jコールとかアネルカをトップ下でやらせても面白いかも
たふた
2009年08月19日 23:33
>ヴィンセントさんへ
こんばんわ!
僕もそう思います。
やっぱりランパードはスペースを使ってのプレーがあってると思うので、最初から前目だと活きない感じですよね。
ジョーが一番適任だとは思いますが、アネルカのトップ下は面白そうですね!!
kizarin
2009年08月21日 13:23
失点っていうのはホント怖いです(> <)
大量得点で勝ってるならまだしも・・・
先制点とかは、ちょっと胃が痛くなっちゃいますよね。

コメントでジョーのこと書かれてますけど、私も早く
観てみたいです。
彼の得点力やドリブル、考えただけでワクワクしますよね!

この記事へのトラックバック