コンフェデ グループリーグ最終戦 ~グループAの結果

週末が色々忙しくて試合をまとめて3試合見たんですが、グループBのブラジル対イタリア戦がまだなので、グループAとBを分けて感想をまとめてみます。


コンフェデ 2009 グループA スペイン代表【2ー0】南アフリカ代表 【フリー・ステイト・スタジアム】

画像


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


■スペイン対南アフリカ戦

イラク対ニュージーランド戦は早回しで取り急ぎ見たんで、こちらの試合をメインで。

南アフリカは負けはしましたが、本大会に期待を持てる内容だったんじゃないでしょうかね。
時間帯によってはスペインを押し込む事もしてましたしたし、後半のビジャの得点までは「もしかして」があるかもって期待させてくれましたからね。

ビジャのゴールは打ったビジャが凄かったし、ジョレンテの得点はセスクのシュートが当たり損なったのがよかっただけなので、綺麗に崩しきられなかったのもよかったしね。

■ジョエル・サンタナ監督のコメント

「今日、私は本当にうれしく思っている。ワールドカップに向けた準備という面でも、自分たちの自信という面でも、これは大きな試合になるね。我々は必死に戦ったよ。だけど、2つのミスがあった。私の選手たちは、この一戦でたくさんの経験を積んだ」
 @Goal.com


監督にとっても大きな自信になったんじゃないでしょうかね。
FWにもう少しフィジカルの強い選手がいれば、もっと面白くなりそうだし、オプションも広がるだろうから、そういう選手が出てくればかなり面白い存在になりそう。

本大会では日本とあたるかもしれないけど、ホームアドバンデージや今日のような試合をやられると日本は多分勝てないだろうなって思う1戦でしたね。ベガルタで監督やってたから多少は日本の事も知ってるだろうしね。


さてスペインですが、この試合スペインは両サイドバックのセルヒオ・ラモス、カプデビラの所をアルベロアとプジョルに。ゲームをコントロールするアロンソに替えてをブスケツを使ってましたが、特にアロンソとカプデビラのバックアッパー探しがスペインをさらに最強にする為に必要な要素なんだな~と。
裏を返せばそこを押さえればある程度試合を停滞させる事は出来そうな感じはしました。

特に左サイドバックのカプデビラの存在は結構大きい感じがしました。
スペイン的には左サイドの攻撃が多いように思うので、余計にこのサイドの駆け上がりからの攻撃参加が無いとバリエーション的にも厳しいでしょうからね。
アルベロアの左サイドバックは初めて見ましたが、右ならまだしも左ではちょっと厳しいかな。

■デル・ボスケ監督のコメント

「勝利が大事だったけど、ユーロで優勝した我々を見ることができたね。さらに前進できると思うが、それは難しいことだ。我々は問題なくプレーした。ただ、相手がそこまで強くなかったというのも事実だね。それでも、しなければならないことができただろう」
 @Goal.com


デル・ボスケ的には攻撃面で世界のトップチームと比べると南アフリカはそこまでではなかったって感じなんでしょうね。確かにレイナ的にヒヤッとしたシーンは1回くらいしかなかったでしょうし、その1回も世界のトップチームだと決めちゃう事もあるからね。
まぁ自分が監督の時に連勝をストップするのはやだったのが本音なんでしょうけどね。

まぁそれにしても15連勝はさすがです。
チームの成熟度なども考えるとさらに連勝は続きそうですが、何処のチームが連勝をストップするかも楽しみな所です。


■イラク対ニュージーランド戦

この試合は要所を見てあとは早回しで見たんですが、内容的にはちょっと寂しい感じでした。
イラクはこの試合勝てば準決勝の可能性があったのですが、その割には何か覇気がない感じ。ニュージーランドの方がなんとか勝利をしたいという意欲があった気がします。

特に前半はニュージーランドの方が決定機があったんですが、いかんせん最後のシュートやラストパスの精度が悪く、この辺のレベルの違いがこれからの大きな課題でしょうね。
ってどの国もそうだろうけど、ニュージーランドの場合まず枠に飛ばさないとね。

イラクはスペイン戦や南アフリカ戦にくらべると守備の集中がなく、全体的に全てが中途半端だったように思います。何となく中盤がチェックに行って、相手の2トップにロングボールを当てられそこからチャンスを作られちゃう事が多く余計に疲労したんじゃないでしょうかね。
試合序盤と終盤に決定機がありましたが、枠には飛びましたが、相手GKに当てちゃってゴールを奪えませんでしたね。
連戦と高地での戦いがプレーのキレの悪さになったとは思いますが、もう少し前にいく気持ちがあれば勝利できたんじゅないでしょうかね。


両者に取ってこれからに向けていい経験になったんじゃないでしょうかね。

最終的なグループAの順位は以下の通りです。

1位スペイン 9ポイント
2位南アフリカ 4ポイント
3位イラク 2ポイント
4位ニュージーランド 1ポイント


明日はグールプBの感想と準決勝以降の対戦表とかアップするつもりです。
それではおやすみなさい。




人気ブログランキングプレミアリーグブログランキング他に参加中!!
よかったら1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!

  ↓        ↓     ↓   
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年06月23日 12:43
アルベロア左サイドバックでの出場はいまいちでしたか~。
Liverpoolでは、加入当初は右よりも左での出場が多かったんですが、そのころも守備はまだしも攻撃での貢献度はほぼゼロ。右サイドに移ってからは攻撃への貢献度も大幅にアップしたので、攻撃意識が改善されたのか?と思ってたんでけどね~。
来期は、ジョンソン加入の噂もあり、左での出場機会もあると思うんで、左サイドでのプレーもがんばってほしいです、はい。
2009年06月23日 17:18
スペインファンの私にはいまの、まさに「無敵艦隊」な状態が嬉しくて仕方がないです!勝ち上がるにつれどんどん強豪とあたるでしょうが、そこでも勝ち続けられるかどうかが期待ですね。GKはカシジャスよりもレイナなんでしょうか?それとも怪我かなんか・・・??
たふた
2009年06月24日 18:19
>スティービーさんへ
こんにちは!
アルベロアって右のイメージしかなかったんですが、左もやってたんですね。
カプデビラと比べちゃうとさすがに攻撃力は落ちますよね。
でも右も左もやれるのはスペイン代表にとっては重宝する選手ですよね。

グレン・ジョンソンの加入が決まりましたが、彼が入った事でアルベロアの去就がどうなるか、ちょっと注目してます。
たふた
2009年06月24日 18:24
>BUBIMIRさんへ
こんにちは!
スペインファンの方は楽しくてしょうが無いでしょうね。
まさに無敵状態ですから、どこまで連勝が続くのか、どこのチームが止めるか色々話題は事欠かないですね。

カシージャスはたぶん普通にお休みじゃないですか。
連戦の疲れやサブのモチベーションを考えての選手起用だと思います。
レイナもいいGKなんだけどな~。

この記事へのトラックバック