プレミアリーグ!! リバプール Vs アストンビラ

ちょっと遅くなりましたが、週末に行われたリバプール対アストンビラ戦の感想を簡単に。


まずはスタメンから。
アストンビラはこの試合FWを変えてきましたね。最近調子を落としているアグボンラボールに変えてへスキーとカリューの2トップにしてきてます。

リバプールはベストメンバーでいつもの4-2-3-1。
前日にマンUが負けているので、ポイントを詰める意味でも負けられない試合です。

プレミアリーグ Week27 リバプール(5-0)アストンビラ 【アンフィールド】
【得点】
・8分 カイト(リバプール)・33分 リエラ(リバプール)・39分 ジェラード(リバプール)
 ・50分 ジェラード(リバプール)・65分 ジェラード(リバプール)

画像


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


21日の朝にリバプールのクラブセクレタリーのブライス・モリソンがお亡くなりになったため、試合前に黙とうが行われました。17年間クラブの為に働いていたそうですね。ご冥福をお祈りします。

■ジェラードが初ハット

さて試合のほうは絶好調リバプールを象徴する試合となりました。
レアル、マンUを撃破した勢いは本物ですね。
とにかくコンディションがいいし、気持ちも入ってます。

画像


それにしてもジェラードすごっ!!
ハットトリックとは恐れ入りました。ジェラード自身初のハットトリックらしいですね。おめでとう!!
気がつけば得点ランキングもロナウドに並び2位まで浮上。
アネルカがトップだけどもしかしてジェラードの得点王もありうるかもね。その時はたぶんリバプールが優勝してるでしょうね。

■リバプールの速いロングパスはもの凄い精度だね


攻撃面では選手間の距離が広いのですがロングパスの精度が素晴らしく、ワンタッチ、ツータッチで大きく速いサイドチェンジや縦への速くて大きな展開にビラのディフェンスがスペースを与えざるを得ない感じでした。

ビラも中盤からプレスにいってたんですが、プレスを簡単にかわしてワイドに大きく、速く展開されてしまうし、プレスせずに距離を置くと短く繋いでゴールに迫ってくるのでビラとしてはだんだんとやる気をそがれてしまいますね。
以前のリバプールはリアクションサッカー主体でしたから、引かれちゃうとどうも点が取れなかったんですけどね。

両サイドはリエラとカイト、中央はトーレスとジェラード、フリーキックはジェラードとアウレリオと多彩でピッチの幅を大きく使うので、ディフェンスからしたらどうしてもラインが間延びしてスペースが出来てしまいますね。

そして2点目のリエラの得点はレイナのキックからリエラが左アウトサイドから中に入ってきてのゴールでしたが、これってマンU戦でドッセーナが取った得点を全く同じパターンでしたね。
これ、かなり練習してますね。

ビラも前半はカリューとへスキーに合わせるパワープレーでリバプールゴールを脅かすシーンもあったんですけど、後半の2失点で力つきましたね。
5点目のフリーデルの1発レッドはちょっと可哀想でしたし、ビラにとってはまさに厄日でしたね。



これでリバプールはマンUとのポイント差を1ポイントとし、マンUが1試合消化が少ない事を考えても2~4ポイント差ですからこの勝利は大きいですね。
しかも5得点取った事で得失点差が33となって大きなアドバンテージを得る事が出来たのも大きいです。

マンUが31でチェルシーが32ですから、勝ち点で並んだ時にこの得失点差がものをいいますからね。



人気ブログランキングプレミアリーグブログランキング他に参加中!!
よかったら1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!

  ↓        ↓     ↓   
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
 

この記事へのコメント

2009年03月24日 20:04
まさかこんなに点差がでるとは思いませんでした!
ジェラードすごいですねー
あっぱれです(*・ω・*)
たふた
2009年03月24日 21:55
>BUBIMIRさんへ
こんばんわ!
降格争いをしているようなチームが相手ではないですから、この点差は想像してませんでした。しかも内容的にもパーフェクトでしたし、ここにきてリバプールの調子が上がってきちゃいました。チェルシーファン的には厄介な時期に調子が上がってしまった感じはします。(苦笑

ジェラードの調子が上がってきたのはイングランド代表的には嬉しい事なんですけどね。
しかし得点王も狙える位置にいるのは凄いです!!
2009年03月24日 22:34
実況の西岡さんも言ってましたが、今のリバプールは本当強いですね~
調子が落ちているといえ、ヴィラをあそこまで子供扱いできるとは恐れ入りました。レイナのパントキックは見事としか言いようがなかったですね。

UCL準々決勝がどんどん不安になってきますが・・・
たふた
2009年03月25日 07:37
>hirosixxさんへ
おはようございます!
CLでの対戦を前にしてこのリバプールの強さは脅威ですよね。
ヴィラじゃなくてもこの日のような試合をされたらかなり厳しいです。

レイナからのパントはここ数試合見ていて、確実に狙っていてのプレーですので対戦するチームは要注意ですね。

CLでのリバプール戦は苦しい展開がお決まりですが、今年はさらに厳しい感じがしてます。

この記事へのトラックバック