EURO 2008 スペイン Vs イタリア  ~ベスト8の壁をスペインが突破!!

イタリアはガットゥーゾ、ピルロが出場停止でイタリアは厳しい状態。
スペインは休養十分でベストメンバーでのぞめる状態。
対照的な対戦となりましたが、イタリアの守備にスペインが苦しむ展開となり、試合自体はあまり動きの無い試合となってしまいました。

スペイン【0ー0】イタリア PK 4-2 【エルンスト・ハッペル】

画像
【スターティングメンバー】

【スペイン】
GK:Casillas
DF:Sergio.Ramos、Puyol、Marchena、Capdevila
MF:Iniesta、Senna、Xavi、Silva
FW:Torres、Villa


【イタリア】
GK:Buffon
DF:Grosso、Panucci、Chiellini、Zambrotta
MF:De Rossi、Aquilani、Ambrosini、Perrota
FW:Cassano、Toni


【交代】
【スペイン】
(59') Cazorla (in) → Iniesta (out) (59') Fabregas (in) → Xavi (out) (85') Guiza (in) → Torres (out)

【イタリア】
(58') Camoranesi (in) → Perrotta (out) (75') Di Natale (in) → Cassano (out) (Ex18') Del Piero (in) → Aquilani (out)









その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ


■感想


全体的にスペインがボールを持って、イタリアが待ち構えるそんな感じでしたね。
イタリアはキエッリーニやグロッソが頑張ってましたが、攻撃は少ない人数でトーニへ放り込むだけ。
それはそれでいいとは思いますが、あわよくばって感じでしたね。

でもイタリアの方が決定的なシーンがあったように思います。

60分のイタリアの攻撃ですけど、スペインディフェンスの裏へのボールに、カモラネージが飛び込みヘッドでトーニへ。
トーニとカシージャスが競ってこぼれたボールを、再びカモラネージがシュートした所は、「あっ!!」って思いましたよ~。
カシージャスのスーパーセーブが無ければスペインは危ない所でした。



スペインは効果的な攻めが出来なかったです。
グループリーグで見せた大きな展開などまったくなしで、ただ横パスを回すだけ。
シルバが個人打開してシュートするのが精一杯でした。
たしかにイタリアがうまく守ってはいたんですけどね~。

そんなスペインでしたが、セナを含めディフェンスラインは頑張ってました。
それぐらいですかね・・・。
ビジャとトーレスも不発でしたしね。



お互い2、3回のチャンスをものに出来ず延長へ。
その延長もお互い暗黙の了解のように攻め手を欠き思った通りPK戦へ。


この両GK対決が、この試合の最大の見せ場だったのは間違いないです。


画像







オレに任せとけ~!!って感じですね。





お互い1本ずつ決めて2本目のキッカーは。
デ・ロッシ。
なんかCLを思い出すな~って思ってたら・・・。
カシージャスの波長とドンピシャで蹴っちゃいましたね。


画像






カシージャス  ナイスセーブ!!
完璧に止めてます。




ブッフォンもグイサを止めますが、ディ・ナターレもカシージャスに止められスペインが勝利を勝ち取ります。
久しく抜け出せないベスト8の壁を越える事が出来たスペイン。
歓喜です!!


画像









苦しい戦いでしたが、何とか勝利のスペイン。
みんな嬉しそうですね。





これでセミファイナルはスペイン対ロシアとなりグループリーグの再戦となりました。
スペインは今日のような動きのない試合をしてしまうと、ロシアにコテンパンにやられる事間違い無しでしょうね。
細かいパスワークを活かすなら、それを活かせるだけの運動量がなければ相手にとっては怖くはないでしょうからね。



リベンジに燃えるロシアをスペインは返り討ちに出来るか楽しみな所です。



【追記】
先ほどスポナビを見ていたらこんなニュースが。
リッピ前監督が復帰へ サッカー伊監督
【ローマ23日共同】23日付のイタリア各紙は、サッカー欧州選手権の準々決勝で敗退したイタリア代表のドナドニ監督が解任され、2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝に導いたリッピ前監督が復帰することが決定的だと報じた。
 ドナドニ監督は今大会前に10年W杯南アフリカ大会終了まで契約を延長したが、イタリア・サッカー協会には交代を求める声が根強いという。
 リッピ前監督はW杯後に任期満了で退任し、その後は監督業から離れている。(C)スポナビ

そうですか、そうですよね。
ドナドーニではW杯は無理ですよね。
予想通りリッピが復帰ですかね。




人気ブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ2つに参加中!!
よかったらクリックして下さい。
  ↓            ↓   
   にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月23日 22:34
両GKはスーパーセーブ連発でしたねw

スペインはグループリーグでロシアに勝ちましたが
今のロシアは格段に強くなってるんで
凄い攻め合いになりそうですね~。
2008年06月23日 22:45
スペインはカシージャスの活躍は言うまでもないですが、セナが頑張ってましたね。
イタリアの攻撃の芽をほんとよく摘んでました。
たふた
2008年06月23日 23:04
>銀杏さんへ
ブッフォン、カシージャス共にいいプレーしてました。
この大会はGKがみんないいプレーしてますよね。
ファンデルサールはもちろんルーマニアのロボンツも良かったです。
GKがいいプレーをすると試合がしまりますよね。

ロシア戦は攻め合いになった方がスペインにとっては良さそうですよね。
この試合のようにスペースを消されるとスペインは厳しいそうです。
ビジャの飛び出しに期待ですね。
たふた
2008年06月23日 23:06
>あやっくすさんへ
セナは良かったですよね。
イタリアにとってはやな存在だったでしょうね。
ディフェンスラインも頑張ってましたから、ロシア戦は攻撃陣の奮起を期待したいです。
2008年06月24日 00:12
動きがなくて少し退屈な試合でしたが、PK戦は締まりがあって素晴らしかったですね。スペインは守備が健闘していましたが、攻撃の核になるイニエスタ&シャビのバルサコンビが相変わらずイマイチなのが気になりました。

次はロシア戦ですが、スペインの内容を観る限りロシアの方が力的に上だと思うのでロシア勝利を期待してます。
たふた
2008年06月24日 00:38
>hirosixxさんへ
途中睡魔に襲われたことはいうまでもありません。(笑
PK戦は両GKの好セーブがあり、見ごたえありましたね。

そうなんですよね。
特にイニエスタは不調ですよね。
腹痛を引きずってるんでしょうかね。

確かにこの試合を見る限りスペインは厳しそうですが、ベスト8の呪縛がとれたスペインがどう変わるかでしょうかね。
どちらにしても激戦を希望です。(笑
2008年06月24日 02:01
こんばんは。
スペインはカシージャスが神懸かってましたね!
PK戦でのストップを見て好きになりました(笑)
ブッフォンも良かったんですけど、よく比較されるので
この試合ではカシージャスがブッフォンを超えたのかもしれませんね。
リッピって高齢じゃありませんでした?60歳だそうですが、
南アフリカまで出来るか心配ですね。
ですが、手腕は疑いようのないほど凄いですよね。
2008年06月24日 02:03
スウェーデンにも苦しんでましたけど、イタリアにはもっと
苦しんでましたね、スペイン。
この辺はさすが、イタリア上手いなぁと思いました。
ロシアとの対戦となりましたけど、勢い的にはロシアですね^^
でも決勝にドイツがいく事を考えると(笑)スペインに
勝ちあがって欲しいかなって気がします。
2008年06月24日 04:04
両GKの好守備が無ければ、凡戦になりかねない試合でしたね。
ブッフォン、カシージャス共にさすが世界一を争うGKやと思いました。
やはりイタリアは、ピルロの不在と、不調のトーニを使い続けたことが敗因になったように思います。
スペインもこの試合みたいな内容なら、ロシア相手には厳しいでしょうね。
アルシャフィンにどう対応するかがカギになると思います。
たふた
2008年06月24日 10:23
>skyさんへ
おはようございます。
カシージャス凄かったですね。
デ・ロッシのキックも悪くはなかったんですけどね。
ブッフォンもカシージャスもいいキーパーです。

正式決定じゃないみたいですが、このような方向へいくんじゃないでしょうかね。
アラゴネスの年齢を考えればまだいけるとは思いますけどね。
たふた
2008年06月24日 10:37
>yunapureさんへ
ジリジリとした感じでしたね。
イタリアにうまくいなされていたような感じでした。
ロシアの勢いは確かに凄いです。
アラゴネスはやり方を変えないでしょうから、ヒディンクの術中にハマりそうで怖いです。

ドイツ対スペインが僕も見たいですね~。


たふた
2008年06月24日 10:46
>ランプスさんへ
コメントすぐ反映出来なくてすいません。
何回も入れてもらってた見たいで・・・・。(汗
1番最後のコメントにしちゃいましたのでご了承してくだいさいね。m( __ __ )m

ブッフォン、カシージャスはさすがでしたよね~。
今大会はキーパーが見せてくれてますよね。

本当ですね。
ピルロの存在はイタリアにとってかなり大きかったんですね。
短期決戦でのFWの不調はかなりきびしいですね。
途中で調子を戻す事がほとんど無いですからね~。

スペインはセナを中心としてロシアの攻撃を何とか防いで欲しいです。
2008年06月24日 19:48
リッピさん復帰ですか!
またイタリア強くなっちゃうかな笑。
PK戦は、スペインの選手ブッフォン相手で非常にプレッシャーを感じたと思うんですけど、みんな素晴らしかったです!
特にセスク!21歳であの落ち着きは驚きます。
ロシアは、もしかしたらもしかするかもですよね!
でもスペインに勝ってほしいです。
たふた
2008年06月24日 22:07
>○ふう○さんへ
まだ確定ではないみたいですが、リッピの可能性は高いみたいですね。

スペインの選手はみんな落ち着いて蹴ってましたね。
もう21ぐらいではあまり驚かなくなってきましたよね。
まだオリンピックに出れる年齢ですが、世界基準で見るとこの辺の世代がバリバリレギュラーなのが凄いです。

僕も個人的にはスペインなんですが、ロシアは厳しい相手です。
2008年06月24日 22:16
前任者を簡単に復帰させるのはどうなのでしょうね。

スペインからしたら、イタリアよりは、ロシアのような攻撃的なチームの方が持ち味を発揮しやすい気はします。
たふた
2008年06月25日 00:02
>shimadaさんへ
他の選択もあるとは思いますが、どうなんでしょうかね。

たしかにロシアが攻撃的にくればスペインは戦い易いですよね。
ヒディンクの事ですから、攻撃を抑えてきそうです。
2008年06月25日 00:20
イタリア好きなので負けちゃったのは残念
でも次のスペインとロシアの試合は面白くなり
そうですね。
たふた
2008年06月25日 00:32
>あゆたまさんへ
あゆたまさんって確かガットゥーゾ好きでしたよね。(違っていたらごめんなさい)
残念な事に彼は出場停止でしたね。
イタリアは決勝トーナメントに入って、イタリアらしさが出ていたんですが・・・。

スペイン対ロシアは面白くなりそうです。
点の取り合いになってくれるとさらに盛り上がりますよね。
2008年06月26日 22:19
ブッフォンとカシージャスのNo.1ゴールキーパー対決は凄かった
眠たいのをガマンしてみて正解だった

たふた
2008年06月26日 22:56
>バッキーカズさんへ
こんにちは。
ブッフォン、カシージャス共にいいGKですからね。
PK対決は見応えありましたよね。

この記事へのトラックバック

  • 無敵艦隊、3つの呪縛を解く

    Excerpt: 今日で準々決勝は終わり、準決勝を戦う4強が決まります。 今日の対戦は、D組1位のスペインと、C組2位のイタリアとの対戦になりました。... Weblog: Blue is my Colour ―蒼き獅子と共に― racked: 2008-06-24 02:42
  • スペイン PK戦でイタリアを下し準決勝進出

    Excerpt: スペイン PK戦でイタリアを下し準決勝進出 Weblog: アマデウスの錯乱? racked: 2008-06-24 22:24