EURO 2008 ロシア Vs スウェーデン    ~ロシアンパワー炸裂!!

引き分けでもグループリーグを突破出来るスウェーデンでしたが、ロシアの猛攻をかわす事が出来ませんでしたね。
それにしても、ロシアの強さが際立った1戦でした。
恐るべしヒディンク!!

ロシア【2ー0】スウェーデン  【シュタディオン・ティヴォリ・ノイ】

画像【スターティングメンバー】
【ロシア】
GK:Akinfeev
DF:Zhirkov、Kolodin、Ignashevich、Anyukov
MF:Semak、Semshov、Bilyaletdinov、Zyryanov
FW:Pavlyuchenko、Arshavin

【スウェーデン】
GK:Isaksson
DF:Nilsson、Mellberg、Hansson、Stoor
MF:Ljungberg、Svensson、Andersson、Elmander
FW:Ibrahimovic、H.Larsson


【得点】
【ロシア】
(24') Pavlyuchenko (50') Arshavin

【交代】
【ロシア】
(66') Saenko (in) → Bilyaletdinov (out) (90') Bystrov (in) → Pavlyuchenko (out)
【スウェーデン】
(56') Kallstrom (in) → Andersson (out) (79') Allback (in) → Nilsson (out)




その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ


■感想


まぁそれにしてもロシアはやりたい放題でしたね~。
守るための守備ではなく、攻めるための守備とでもいうんですかね。

プレス、プレス、プレスの猛プレスで、さすがのスウェーデンも押されっぱなしでした。

それに両サイドが攻め上がるのでスウェーデンの両サイドが押し込まれ、攻撃時にあがるタイミングも遅くなっていてスウェーデンのサイド攻撃を機能させてませんでした。

さすがヒディングですが、ロシア選手の能力が高いからこそ出来たのはいうまでもありませんね。
特に両サイドバックの攻撃参加が得点にも絡んでました。

1点目はアニュコフがペナルティーエリアまで入って来てのラストパスでしたし、2点目はジルコフがファンブロンクホルストばりのカウンターを見せてアルシャビンへのラストパスですからその貢献度は高いです。


画像




この1点目はスウェーデンを完全に崩した綺麗な攻撃でした。
崩しとしては完璧でしたね。



スウェーデンも残り5分ぐらいはラーションやニルソンがシュートを打つなどチャンスはありましたが、ロシアが押し切った前半でした。

後半開始からスウェーデンは1点を取り返しに反撃にでますが、スウェーデンのバックラインからのフリーキックをジルコフがカットして、そこからカウンターに入ります。
中央から左に流れたジルコフにボールが渡り、ジルコフとクロスしたアルシャビンは中央へ。
ジルコフのパスをスライディングボレーでアルシャビンがゴールへ流し込み、スウェーデンを突き放す2点目をもぎ取ります。


画像




そして2点目はオランダを彷彿させる、見事なカウンターからの得点でした。
ジルコフって本当いい選手だな~。



2-0とされたスウェーデンが反撃を試みますが、ロシアも守備に入らず3点目をどん欲に狙ってきてました。
お互いチャンスはありましたが(ロシアの方が決定的なシーンが多かったけど)そのままタイムアップ。


ロシアはスペイン戦で見せた若さがこのスウェーデン戦ではいい方へ出てました。
ヒディンクがどんな事をしてロシアの選手にマジックをかけたの興味がありますね~。
やっぱりサッカーは1番メンタルが大切なんですね~。当然気持ちだけでは勝てませんから、戦術しかり、チームの団結ありがあってのことですけどね。

「俺たちは勝つ!!」「俺たちは強い」そんな強い気持ちがピッチから出ていたような気がします。


オランダ人監督のヒディンクがヤングロシアをカリスマ ファンバステン率いるオランダ相手にどんな試合をするか非常に楽しみです!!




これでグループリーグが全て終了しました。
ポルトガル、トルコ、クロアチア、ドイツ、オランダ、イタリア、スペイン、ロシアと出そろいました。
組み合わせは以下のとおりです。

●ポルトガル(A組1位)対ドイツ(B組2位)
●クロアチア(B組1位)対トルコ(A組2位)
●オランダ(C組1位)対ロシア(D組2位)
●スペイン(D組1位)対イタリア(C組2位)


明日早朝には早くも準々決勝のポルトガル対ドイツが始まります。
しかしどのカードも楽しみな試合です。
○ふう○さんのSMILE*STYLEで予想なるものをやってたんで僕も準々決勝の予想をして見ました。
あくまでも個人的なものですから突っ込みはそこそこで。(笑

ポルトガル対ドイツは3-1でポルトガル。
クロアチア対トルコは1-0でクロアチア。
オランダ対ロシアは2-2。PK戦を5-4でオランダ。
スペイン対イタリアは1-1。PK戦を3-2でイタリア。

こんな感じでどうでしょう?
予想としては普通ですかね。(笑
まぁこれが当たるなら、totoがとっくに当たってるって話ですけどね。


ユーロも後半戦に突入して明日からは1日1試合となり、比較的見るのが楽になりますね。






人気ブログランキングにほんブログ村 サッカーブログ2つに参加中!!
よかったらクリックして下さい。
  ↓           ↓   
   にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月20日 01:57
ロシアはやはり、イングランドを破って出場したのが伊達では無かったことを証明して見せましたね。
オランダも同じように速い攻撃が売りですから、面白い戦いになりそうですね。
2008年06月20日 04:20
予想って難しいですよね!
結局予想が裏切られるのが一番面白いですし笑
ロシアがオランダにどこまでやれるか、
楽しみにします!!
たふた
2008年06月20日 07:09
>ランプスさんへ
ロシア恐るべしですね。
ロシアの勝利ボーナスの凄さも恐ろしいですけど。(笑
オランダ戦は色んな意味で楽しみな1戦ですね。
たふた
2008年06月20日 07:12
>○ふう○さんへ
本当難しいですよね~。
確かに、確かに。(笑
「おおっマジで~」ってなるのは楽しいですよね。
ロシア対オランダ戦は監督対決も面白そうですしね。
2008年06月20日 08:36
ジルコフは個人的に今大会の大ヒットです!
普段サイドハーフの選手とは思えない程守備にも頑張るし、運動量豊富でスピードもあっていい選手ですよね~。
やっぱりヒディングはメンタル面で選手を乗せるのがうまい気がします。
アルシャービンも「お前が救世主だ!」みたいな事言われたんでしょうね~

クロアチア VS トルコはミラクルトルコを信じて1-2トルコで(笑)
たふた
2008年06月20日 11:19
>hirosixxさんへ
ジルコフはトップ下までやる選手みたいですね。
守備もまずまずなのは本当凄いです。
ヒディンクはその辺がもの凄くうまいですよね。
言ってそうですね。(笑

おっトルコですか~。
2度ある事は3度あるんでしょうかね。
トルコの粘りがこの試合でも発揮されると面白くなりそうですよね。
2008年06月20日 17:11
ロシアのフレッシュさが目立ちました。この試合のようなプレーを
魅せれば、オランダでもかなりいい試合ができそうな気がします。

スウェーデンは、ラーションとイブラヒモビッチを要しながら、またも不完全燃焼でしたね。
2008年06月20日 20:07
こんばんは。
いよいよ決勝トーナメントが始まりましたね~!
初戦からポルトガル対ドイツとは何とも贅沢なカードですね。
ロシアはアルシャビン効果か、いい攻撃が出来てましたね。
ヒディンクの決断(出場停止のアルシャビンを招集するという)
には頭が下がりますね。
スウェーデンはラーションが復帰したのは嬉しかったものの、
ノーゴールに終わってしまいましたね。
たふた
2008年06月20日 21:16
>shimadaさんへ
若い選手が多いロシアですから、この勝利で波に乗りそうですね。
オランダ戦は非常に楽しみです。

たしかにスウェーデンは不完全燃焼でしたね。
イブラヒモビッチをベストコンディションで見たかったです。
たふた
2008年06月20日 21:23
>skyさんへ
こんばんわ。
始まりましたね~。
どのカードも贅沢な組み合わせです。
アルシャビンが入った事で攻撃にアクセントが出来てましたね。
ちょっとやんちゃそうな所がいいですね。(笑

ラーションはまだ頑張るっていってますね。
ワールドカップまで頑張ってほしいです。

この記事へのトラックバック

  • EURO2008 8強出そろう

    Excerpt: 今日のグループDで、準々決勝を戦う8カ国が全て出揃いました。 EURO2008 スイス・オーストリア‐第12日 グループD最終戦 ... Weblog: Blue is my Colour ―蒼き獅子と共に― racked: 2008-06-20 01:58